マギーさんの魅力

スタイル維持

若手で注目の人気ハーフモデル

マギーさんは1992年生まれという若手モデル・タレントであり、現在ではモデル業だけでなくテレビのトーク番組やバラエティ番組にも多く登場しています。

マギーさんは顔立ちからして日本人らしくないメリハリのある造形をしていますが、これはスコットランド系カナダ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフであるためです。

ただ現在でこそ明るいキャラクターが人気のマギーさんですが子供の頃の家庭環境はかなり複雑で、2歳の時に兵庫県尼崎市で生活をしていたところ両親が離婚となってしまったことで以後父親とともにカナダにわたって生活を行います。

その後5歳からは再び日本に戻って9歳までは京都で生活をし、その後は横浜市に引っ越すことになっています。

中学校に入学をしてから現在までずっと横浜で生活をしているため、出身校は中高とも横浜ということになっていますが、そこに至るまではかなり広い地域で引っ越しをしているということになります。

学生時代は楽しく過ごしていたようで、当時所属していたバスケット部では高身長を生かしてかなりの実力であったといいます。

モデルとしてデビューをするきっかけになったのは16歳のときにスカウトをされたためで、そこからオーディションを受けて賞をうけたことによりモデルとしてのキャリアをスタートさせることになりました。

テレビ番組「すぽると!」がブレイクのきっかけ

モデルとしては人気のファッション雑誌「ViVi」に掲載されたことにより、同年代の女性からの知名度を高めました。

ですが全国的に有名になったのはやはりテレビ番組へ出演したことがきっかけであり、中でも「すぽると!」にスポーツリポーターとしてレギュラー出演するようになったことが大きかったようです。

「すぽると!」では約3年にわたってサッカーコーナーに登場しており、もともとはそれほどサッカーに詳しくはなかったところをひたむきに勉強し丁寧に仕事をしていく姿勢が評価されていったようです。

デビュー当時や「すぽると!」に出演しはじめていたときの芸名は本名である「奈月・マーガレット」だったのでした、それが愛称として「マギー」と呼ばれるようになったことで芸名もそちらにあらためました。

現在ではマギーさん本人のキャラクターを生かしての芸能活動やタレント活動をされており、今後も若さとひたむきなところを生かして活躍の場所を広げていくことが期待されます。

スタイルを維持する努力も忘れない

モデルとなるきっかけとなった最初のオーディションで「ベストスマイル賞」をとった経歴もあるように、マギーさんの一番の魅力は素直さがにじみ出る笑顏です。

表向きは明るく元気なキャラクターのようですが、実際にはマギーさんは仕事に対して大変まじめでありモデルとしてのスタイルを維持するために自宅でもかなりの努力をしているのだといいます。

自宅では筋肉トレーニングやリンパマッサージは欠かさずやっているとのことで、他にも食生活の内容にも気を配り体の内側からの美しさにも相当気をつかっていることがわかります。