カットモデル

よりレベルの高い美容師さんになるためのお手伝い

カットモデルは、新人の美容師さんが試験を受けたり、コンテストを受けたり、または練習をするにあたり、カットの練習台としてモデルを行う人のことです。
カットだけではなく、カラーやパーマのモデルになることもありますが、カットのモデルが一番多いかもしれません。

カットモデル専門で活動をしている人もいて、その場合は新人美容師のモデルになるのではなく、プロのヘアスタイリストのモデルとしてスタイリングされます。
またその後ヘアスタイル雑誌などに掲載されるということも。
新人美容師のカットモデルについては、一般人がカットモデルになるというケースが多いです。

専門で行っている人は、基本的には美容師さんの希望の髪型に仕上げることになりますが、一般の方にお願いする場合は、その人の私生活を妨げることのないような髪型にしなければならないので、相談の上で決定されることもあります。
そのほか、美容師の国家試験を受けるためのモデルとして参加している人もいます。

カットモデルのメリット、カットモデルになるには

カットモデルとして専門で活動している人は、報酬が発生しますが、一般の人がカットモデルをする場合は、基本的には報酬は発生しません。
カットモデルになるには、街で美容師さんからスカウトされてなるという人もいますし、カットモデル募集のコミュニティがあり、そこで募集をしたり、応募をしたりといった形で活動する人もいます。

一般の人がカットモデルをするメリットは、無料でカットをしてもらえるということや、美容師の世界の一面を見ることができる店などが挙げられます。
逆にデメリットは、新人美容師の場合まだカット技術が優れていないということもあるので、納得できるスタイリングにしてもらえなかったり、あまりに奇抜なヘアスタイルにされてしまうという店です。

新人美容師のカットモデルを受ける際には、技術はあまり期待してはいけません。
優秀な美容師になるためのお手伝いをしながら無料でカットしてもらえる、くらいの気持ちで臨んだほうがよいと思います。

カットモデルにスカウトされ、何度か付き合ってあげた美容師が、お店を持ったり、芸能人のヘアスタイリストとして活動するまでになった、という人もいるようですので、そこまで長いお付き合いができたらとても楽しそうですね。
カットを検討している方は、カットモデルのコミュニティをチェックしてみてはいかがでしょう。